シンポジウム

sinpo2sinpo
12月17日に開催しましたシンポジウムは、参加者80余名。
県内の行政からは誰一人来ませんでしたが
遠くは岡山県や愛媛県など、県外の行政から多数ご参加くださり
また、市民の代表である県議や亀山市議にもご出席いただきました。
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。


さて、三重県の担当課には、県の動物愛護の取組みについて
話してほしいと出席をお願いしましたが、来られませんでした。
何らノラ猫対策はなく、動愛法を捻じ曲げて解釈している現状を
弁護士もいる公の場で話すことが出来なかったのでしょうか。
しかも県は、
みどり町の件で問い合わせた市民に、事実と異なる回答をしていたようです。

違法か否かの判断は、行政ではなく、司法の場です。
これを認識されていない市民は大変多いかと思います。
行政の言っていることが本当に正しいことなのか、
法律を知ることは大事ですね。

三重県が地域猫の取組みを始める事。
これが野良猫問題解決への第1歩と考えています。
殺す行政から生かす行政への転換が必要です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

グリーンネットトップへ
プロフィール

グリーンすたっふ

Author:グリーンすたっふ
グリーンNetへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR