牛の命

昨晩NHKのニュース(Pm9時すぎ)で弱った動物の殺処分の話がありました。(原発20k圏内)

その中で
Hさん(乳牛農家)・・・殺処分反対牛の命も人の命もおなじとキッパリ
Mさん(肉牛農家)…殺処分は仕方ないと
畜産組合のK参事は…補償も決まっていないのに殺処分なんて

過日、
動物愛護に協力的な方は…わし、牛の1頭位ならあづかってもええと言っていました。
なんとか命を繋げないものか

(れんげ)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

: Re: 被災地の牛

> > ご協力ありがとうございます!
> > 周りの方にもお声をかけて下さり、感激です。
> >
> > ご紹介の件ですが、
> > とても沢山の動物たちを保護され、
> > かなりハードなお仕事をされているようですので、
> > ご負担にならないように
> > 「拡散希望の記事を見かけましたのでお知らせします」
> > のようなニュアンスでURLも載せていただければと思います。
> >
> > 皆様の温かいお気持ちに感謝いたします。
> >
> > みかん

No title

お初でのコメント失礼します。(>_<)

私もたまらないです。(T_T)

私は宮崎に住んでるんですが、口蹄疫や鳥インフルエンザで、牛や豚や鳥だけでなく、一般家庭で飼われている動物も殺処分されるということもありました。

蔓延した地区は、ほんとうにがらんとしたもので、家畜の臭いの残る山村が、物凄く悲しいやら、寂しいやら、本当に言葉を失う程でした。

また牛を飼い始めて、一からやり直そう、と頑張っている方もおられます…。

でも、その数だって当時の頭数に比べたら、ほんの数頭…。

それに、やはりどこか全体的に雰囲気が、トラウマを帯びているような感じで、寂しい悲しい気配とピリピリした感じが、その場所に立っていると感じられます。

大事にしたい半面、きっととてもつらいんだろうな、と思います。

今回の場合は、家に帰れる保証も無い、仕事も出来ない、餌の工面が出来ない、そういう事情なんだと解っているつもりですが、それでも、だからこそ、国が頑張らなきゃならないんじゃないの!?ここが本当に頑張るところなんじゃないの!?そんな風に思ってしまいます。(>_<)

せめて、世界から集まった援助金を、そういう人達の役に立ててくれれば…。(T_T)

国が国民を苦しめて、一体なんの為の国なんだ!?

こんな酷くて悲しい話はもう聞きたくありません。(T_T)

私には何も出来ない(>_<)

沢山土地を持ってる人が、助けてくれたらいいのに(>_<)

こんな風に思ってしまうのは、凄く我儘だと分かっているんですが、それでも、見て見ぬふりは、出来ないですよ。(T_T)

国の対応を思えば思うほど、動物が大好きなのは、いけない事なのか??と、ふと頭をよぎる瞬間があります…。

非道である事が当然なのか??何に対しても優しい人間でありたい、と思うのは、馬鹿な考えなのだろうか??真実はどっちなんだろう??

長々と失礼しました。(>_<)

Re: No title

雨季兎さま

仰る通り、非道なことがあたかも当然の如く繰り返されていますよね。
いい加減、殺処分で皆殺しという安易な考えから脱皮してほしいですね。

グリーンネットトップへ
プロフィール

グリーンすたっふ

Author:グリーンすたっふ
グリーンNetへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR