【緊急】動物たちのためにご協力を!

【転載歓迎】

昨日4月21日11時、政府は、福島第一原発から半径20km圏内(海域も含む)を「警戒区域」に設定し、4月22日午前0時以降、この区域への立ち入りを制限する指示を関係自治体に出しました。
http://www.kantei.go.jp/saigai/pdf/20110421110001shiji.pdf

まだこの区域には、犬や猫、馬、牛、豚などの動物たちが生きたまま取り残されています。
いままで現地の住民の方々やボランティアの方々が、給餌給水や救出に尽力してきてくれましたが、立ち入りが制限され、餌や水が断たれれば、残された動物たちは飢え苦しんで死ぬことになります。

福島原発から20キロ圏内の動物たちの状況「JAVAスタッフブログ」
http://java-hisaidoubutu.sblo.jp/

現地にレスキューに入ってくださっている方のブログ
http://ameblo.jp/uchino-toramaru/
ぜひご覧ください。

これらの動物たちが一刻も早く救出されるよう、決して見殺しにしないよう、あなたの声を直接届けてください。
※緊急時ですので、電話を優先してかけてください。もし電話ができない場合はメールの送信だけでもお願いします!


【たとえば】
「取り残された動物たちを助けてほしい。このままでは餓死してしまう」

「震災を共にくぐり抜けた動物を手放せというのは残酷だ。被災者の心の支えを奪うなんてひどい」

「住民が立ち入るときに動物も連れてこれるようにして」

「国が自ら率先して動物愛護法に違反してよいのか」

「目の前にある傷つき苦しんでいる弱い立場の動物を平気で見殺しにするような日本ではないはず」

「先進国が、こんな悲惨な状況で動物を見殺しにすれば、諸外国からの信頼は失墜します」

「食べられるための動物だからといって見殺しは人道にもとる。国としてレスキューしてほしい」

「環境省は動物愛護を推進させる省。警戒区域の動物見殺しを看過してよいのか」

「民主党政権は、動物を平気で見殺しにできる党なのでしょうか」

「今にも途切れそうな命を必死でつないでいる動物たちを見捨てるのは可哀想です。助けてください」

「いままで原発避難区域の動物たちに対して政府は何もしてこなかったじゃないか。自衛隊を出してでも生きてる動物たちを救出しろ」


【要望先一覧】

●首相官邸
TEL03-3581-0101
FAX03-3581-3883
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

●環境省/動物愛護管理室
TEL03-3581-3351 内線6484
FAX03-3508-9278
shizen-some@env.go.jp
https://www.env.go.jp/moemail/
ペット連れ出しを検討されていますが、まだ検討段階です。
油断せず、今まで以上に強く要望してください!


●農林水産省/畜産振興課
TEL03-3501-3777
FAX03-3593-7233
https://www.contact.maff.go.jp/voice/sogo.html


●農林水産省/災害総合対策室
TEL03-3502-6442
FAX03-3592-7697

●原子力安全保安院
TEL03-3501-1511(経済産業省の代表から広報へ)
TEL03-3501-1742(電力安全課)
※「警戒区域」について決めているようです。
20キロ圏内に立ち入った時のスクリーニング検査結果(皆さん異常無しなんです)を踏まえ、短時間の指示区域への立ち入りを許可して欲しい、と訴えてください。


●環境大臣/内閣特命担当大臣(防災担当)
松本龍(まつもと・りゅう)
衆議院第二議員会館511号室
TEL 03-3508-7616
FAX 03-3593-7266
h04336@shugiin.go.jp
http://m-ryu.com/mailform.html 

●農林水産大臣
鹿野道彦(かの・みちひこ)
衆議院第一議員会館310号室
TEL 03-3508-7205
FAX 03-3508-3205
m-kano@ma.catvy.ne.jp


●民主党
https://form.dpj.or.jp/contact/

●民主党動物愛護管理法改正を検討する議員連盟
[顧問]
小沢一郎(おざわ・いちろう)
衆議院第一議員会館334号室
TEL03-3508-7175

鳩山由紀夫(はとやま・ゆきお)
衆議院第一議員会館334号室
TEL03-3508-7334
FAX03-3502-5295

[会長]
松野頼久(まつの・よりひさ)
衆議院第二議員会館240号室
TEL03-3581-5111(内線:7240)
FAX03-3508-8989
ymatsuno@trust.ocn.ne.jp

[副会長]
細野豪志(ほその・ごうし)
衆議院第一議員会館620号室
TEL 03-3508-7116
FAX 03-3508-3416
hosono@goshi.org

[事務局長]
岡本英子(おかもと・えいこ)
衆議院第1議員会館615号室
TEL03-3508-7185
FAX03-3508-3615
info@okamoto-eiko.net

[幹事]
福田衣里子(ふくだ・えりこ)
衆議院第一議員会館619号室
TEL03-3508-7208
FAX03-3508-3208
http://www.eriko-fukuda.com/contact/


●民主党犬・猫等の殺処分を禁止する議員連盟

[会長]
城島光力(じょうじま・こうりき)
衆議院第一議員会館1112号室
TEL03-3508-7712
FAX03-3508-3241
http://www.jojima.net/message.htm

[事務局長]
生方幸夫(うぶかた・ゆきお)
衆議院第一議員会館1104号
TEL03-3508-7514
FAX03-3508-3944
zxe04624@nifty.ne.jp

●社団法人 日本獣医師会 TEL.03-3475-1601
※4月1日には、獣医師会として国会議員に救護対策を要望しています。
また、畜産動物の福祉のために活動したいと考えている獣医さんもいるようです。
緊急災害時動物救援本部の構成メンバーとして義援金も集めているのですから、もっと積極的な救護活動をお願いしましょう。


皆様の声が力です
ぜひご協力お願いします

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

電話しまくりました!!!
動物のためにまだまだ続けます!
がんばりましょう!

Re: No title

ニャンダムさんへ

ありがとうございます!
もの言えぬ動物たちのために頑張りましょう!!
グリーンネットトップへ
プロフィール

グリーンすたっふ

Author:グリーンすたっふ
グリーンNetへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR