誓約書は存在せず

昨年5月から、三重県が県営住宅のペット飼育者に提出させている誓約書
img107_20110412142410.jpg


一体どれだけの入居者が誓約書を提出し、
どれだけの動物たちが排除されたのか知りたく、
県土整備部住宅室に何度か尋ねましたが、
いつも「ここには誓約書がないから分からない」との返答でした。

でもやっぱり知りたいので、
公文書開示請求をしました。

誓約書は「三重県知事あて」になっているのですが、

県土整備部住宅室から、知事名で公文書不存在の決定通知書が届きました。

理由についてはメールで教えていただきました。
「三重県には、上記に関す公文書は存在しません。
三重県が維持管理を委託している指定管理は、存在していると聞いています。
ただし、個人が特定されている情報については、開示することができませんので、
指定管理者へ開示請求していただいても、
様式程度の情報の開示または非開示になると思います。」

ぶったまげた理由でした
知事あての誓約書にもかかわらず、
その知事が「そんな文書はありません」と答えているのです。
どうしても、公にしたくないようです。
何故そんなに隠したがるのか不思議ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

グリーンネットトップへ
プロフィール

グリーンすたっふ

Author:グリーンすたっふ
グリーンNetへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR