三重県動物愛護管理計画改訂に対するパブコメ募集

三重県が動物愛護管理計画改訂に対するパブコメを募集しています。

http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/2012110397.htm

意見募集の期間
平成24年12月25日(火)から平成25年1月23日(水)まで(必着)

この度の見直し項目には所有者の判明しない猫の取り扱いに関するガイドラインの作成が盛り込まれました。

しかし、今年5月に当会が地域猫活動等の取り組みを要望した時の三重県からの回答は次のとおり。

平成24年6月13日付け回答(抜粋)
「地域猫活動やTNR活動は、地域住民の理解と合意を得てはじめて成立するものであり、猫の行動により困っている人に対して、その環境を受け入れることを強要するものではないと考えます。  地域住民の理解と合意を得るには、①地域住民同士で対話を行うことができる場、②無理のない飼育管理を行うことができる組織、③活動で生じたトラブルについて責任を取ることができる責任者を置くことが求められます。」

TNR活動に地域の合意を必要要件としないし、
地域猫、TNR活動で「責任を取る事が出来る責任者を置く」なんて無鉄砲としか思えません。
このままでは、地域猫、TNR活動の妨げとなるガイドラインが作られてしまいます
地域猫、TNR活動の推進に加えて、猫を捕獲して保健所に持ち込む行為を禁止
加えて、不当な条件は入れないようにしてほしいです

動物愛護管理計画は、三重県の今後の動物行政を左右します。
動物たちの未来につながる意見を送りましょうね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

グリーンネットトップへ
プロフィール

グリーンすたっふ

Author:グリーンすたっふ
グリーンNetへようこそ!

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR